MENU

高血圧の強い味方…マグネシウム!

高血圧の強い味方として、マグネシウムが注目されているのをご存知ですか?
知らない人も多いかもしれませんが、マグネシウムは高血圧と深い関係のある栄養成分なんです。

 

ここでは、マグネシウムと高血圧の関係についてをお話していきましょう。

どうしてマグネシウムが高血圧改善に効果を期待できるのか?

マグネシウムには、次の2つの働きがあると言われています。

 

  1. 血管を柔らかくする働き
  2. 血流の流れを改善する働き

 

これらの働きによって、正常な血圧を維持しやすくなると言われているのです。

 

さらに驚くべきことに、マグネシウムは人の神経をコントロールする働きを持つと言われています。そのため、ストレスによって血圧が左右されてしまうのを防ぐことができるのです。

 

また、血糖値が高い状態を改善する効果も期待できるため、高血圧と同時に糖尿病に悩まされている人には非常にオススメな成分と言えるでしょう。

 

マグネシウムを含んでいる食品は?

ここまでで、マグネシウムがいかに高血圧に良いものかお分かりいただけたと思います。それでは、マグネシウムを多く含むとされている食品をいくつかご紹介しましょう。

 

・アサリ
・カキ
・はまぐり
・ホタテ
・カシューナッツ
・とうもろこし
・豆腐
・アーモンド

 

以上の食べ物に、マグネシウムが多く含まれていると言われています。

 

特にカキやアサリなどは、マグネシウムの他にもタウリンやオルニチンなど、健康面に良い影響を与えてくれる栄養素が豊富に含まれているとして注目されているものです。

 

高血圧の予防・改善だけでなく、肝臓などの健康維持もあわせて行っていけるというのは、非常に魅力的といえるでしょう。日頃から積極的に食べる習慣をつけて、高血圧の予防と改善に努めてみてくださいね。

 

このように、高血圧予防・改善に良いと言われているマグネシウムですが、食事だけで必要な量を摂取するのはなかなか大変です。そんなときは、サプリメントなどを活用することで効率良く必要な量を摂取していくことができるでしょう。

 

高血圧の予防と改善|血圧を下げるためのおすすめのサプリメントは